最近、糖質制限ダイエットを初めた
100円均一大好きヒャッキンマンです。

このダイエットは炭水化物や糖質を
限りなく抜いて痩せるダイエット方法です。

そこでお米に変わる主食として、
比較的お腹のふくれやすい
豆腐や卵を食べています。

ポテチ大好きなヒャッキンマンには
非常につらいダイエットですが、
ここ数年で中年太りしてダサダサなので
仕方ないなと、
自分に納得させています。

頑張ってマイナス10kgダイエットします。

 

電子レンジで目玉焼きが作れる
ダイソー DONBURIHAMEGG

今回用意したのは以下のアイテムです。

電子レンジでどんぶり・目玉焼きが出来る
というスーパーアイテム。

私にとってコレは大変有り難い商品です。
なぜなら、毎日の糖質制限ダイエットメニューで
卵料理を食べるのですが、
ゆで卵も目玉焼きも
案外時間と手間がかかる料理です。

パッケージに書いてある通り
コレだけで、目玉焼きが
1分40秒で作れるならば凄いです。

では実際に作ってみましょう。

画像02

 

電子レンジで目玉焼きをつくる手順

「お手軽調理!」と書いてありますが、
本当に出来ればに間違いないです。

袋を開封すると、
本当に簡単なレシピが出てきました。

画像03

画像04

画像05

 

目玉焼きのレシピと
卵どんぶりのレシピが出てきました。

あぁ、卵どんぶりも食べたいなー。
でも糖質制限ダイエットだからご飯は禁物です。

さて、気を取り直して作って行きましょうかね。

まず、商品を袋から取り出してよく洗い、
卵を投入しました。

画像06

 

 

何もしないで卵を電子レンジで調理すると、
たまご爆弾が完成します。

調理中たまに卵が自爆するのですが
まぁまぁ電子レンジ内が凄い事になってしまいます←経験者(笑)

卵を投入後、
電子レンジ内で爆発させないために
つまようじで黄身に穴を数か所あけます。

画像07

 

そしてフタをします。
画像08

 

本当に目玉焼きがレンジで出来るのか
ちょっとドキドキしてきました。

コレで上手くいけば、
お腹が減って思いついた時に
すぐ作って食べられます。

説明書には

  • 500Wで約2分
  • 600Wで約1分40秒

とありましたが、我が家のレンジは700W。

勘を頼りに約1分10秒チンします。
たまに爆発音がしますが、気にしない気にしない。

画像09

 

おぉ!きちんと「目玉焼き」になってるやん!
少々見た目悪いけど。

画像10

 

容器に水を足して再チャレンジ

もう一度レシピをよく確認してみると、
水を小さじ半分入れることになっていました。

おっちょこちょいな私はコレを見落として、
水を入れずに作っていたので、
見た目の悪い目玉焼きになってしまったのでしょう。

気を通り直して
もう一度チャレンジしてみます。

卵と水を投入しました。

画像11

 

「今度は必ず見た目も完璧な目玉焼きを作るんだ!!」
と鼻息を荒くして挑みます。

先程と同じように、
つまようじで黄身に穴を開けておきます。

画像12

 

フタをして、レンジで1分10秒
時間設定は変更せずにまたチンします。

しかし数秒経って爆発音が・・・
まぁ気にしない気にしない。

 

画像13

 

チィーン完成!

キレイな目玉焼きができているかと思い、
期待しながら

フタを開けると・・・

 

 

 

水なしでやった方目玉焼きとあまり変わりません。(+_+)
やっぱり黄身に穴をあけるから仕方ないかなぁ

画像14

右が水なし目玉焼きで、
左が水ありです。

水なしのほうが出来が良い感じがします。
まぁ見た目より味が大事!
と自分に言い聞かせました。

画像15

 

まぁ、とにかく食べてみよう!って事で
塩コショウを振りかけて食べてみました。

感想は「普通に美味しいやん」です。
黄身の中まで火が通っているので、
半熟派の方にはオススメ出来ませんが、
私はしっかり火が通っている
目玉焼きが好きなので合格です。

このグッズは朝の忙しい時、
すごく便利なのではないでしょうか?

用意から完成まで
全て合わせても2分少々で完成します。

コレと同時にトーストを焼いて、
コーヒーを入れれば、
喫茶店顔負けの
モーニングセットになりますよね

特に一人暮らしの方には
超オススメできますよ(^^)

この商品は
ダイソーの調理用品売り場
でゲットしましました。

気になる方は
ご近所のダイソーへ行ってみてくださいね。

100円均一大好き!
ヒャッキンマンでした!